農業体験施設「大正館」

大正館とは

大正館は、大正13年に建てられた旧津金学校の木造校舎をモデルにした農業体験施設です。
平成9年の県営中山間地域農村活性化総合整備事業において設置されました。
施設内の設備は現代風に変えてありますが、木造のつくりが昔の雰囲気を再現しています。

手作り体験や農作業を体験できます!

周辺の農地を利用して農業体験実習・手作り体験・各種イベントなどを行っています。たとえば、甲州名物ほうとう打ちや蕎麦打ち、そして田植え、稲刈り、野菜の収穫などが地元の人たちを指導役に迎えて行われます。八ヶ岳と南アルプスを望む大自然の中で農業体験に汗を流してみませんか。「大正館」という名まえは、旧津金学校大正校舎が体験施設として生まれ変わったので、大正の名をとってつけられました。昔と同じ大きさの敷地と同じ外観の仕様にして、建物は新しくても昔の雰囲気を残しています。

手作り体験・農業体験実習・各種イベント

実習や体験では、地元のお母さんたちがやさしく教えてくれますので、初めての方でも大丈夫。
大人気の「ほうとう作り」から野菜の収穫体験まで、大自然との共存を経験してみてください。

体験・実習

「ほうとう作り」「そば打ち」「野菜収穫体験」「縄ない」を体験していただく事ができます。地元の粉・野菜をたっぷり使う「ほうとう作り」体験は大人気です。八ヶ岳の大自然を感じながら「大正館」でいろいろ体験してみてください。

体験・実習

施設利用

会議や研修会、イベントにも利用できる研修室と、大規模な調理室が利用できます。研修室の収容人員は120名です。この他に、囲炉裏のある休憩室もあります。建物及びトイレは車椅子でのアクセス可能なバリアフリーになっています。

施設利用案内

イベント

大正館では、年に2回大規模イベントを行っております。目の前に広がる大きなグラウンドを利用し、4月に行う「津金さくら祭り」と11月に行う「津金農産品収穫祭」です。地元の方や農家さんが出店を行い大勢の方で賑わいます。

イベント

体験はすべて予約制です。ご予約はこちらから。

全メニュー予約制です。(お電話、FAX、Webフォームでどうぞ)
・小学生以上、10人以上の団体での申込みを先着順に受け付けております。
・空いていれば1週間前までに申し込むことができます。
※人数が少ない場合、メニューによってお断りすることがありますので、予めご了承ください。

ご予約フォーム

アクセスマップ


大切なお知らせ
山梨県新型コロナウイルス感染拡大防止への協力要請及びまん延防止等重点措置により8月10日~9月12日まで、感染拡大防止の観点から臨時休館と致します。尚、9月12日以降は状況により判断致します。